検索
  • Takahiro Nomura

エンコーダー

コンテンツ完成の最終段階にVR動画をエンコードする作業があるのですが、この処理がとても重い。 4Kならまだしも6Kや8Kとなると、15分でも40GBとか馬鹿でかくなる。

NVIDEAのRTX2080Tiといった高速のグラフィックボードを搭載しているのだが、1日撮り終えて家でステッチする際にもほぼ一昼夜かかる。


この処理速度のハードルは動画編集にとっては、正直言ってキツイ。

お金をかければいいのだろうが そうも問屋はおろさない。


できあがったイメージが先行なので

実現はできるのですが それに費やすコンピュータパワーにおける時間はとても重要なファクターだ。


時は金なりだから。



1回の閲覧

お問合せ

  • Grey Instagram Icon
  • Grey Vimeo Icon
  • Grey YouTube Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon